オンコ不動産合同会社 オンコ不動産合同会社

サポート
support

『一人暮らしをはじめる前に読むブログ』

『一人暮らしをはじめる前に読むブログ』 part4

2020.07.16

04_【はじめての一人暮らし】引っ越しの流れ


 

「引っ越しの準備はいつから始めればいいの?」、「引っ越しの手順は?」そのようなことで悩んでいる皆さんに向けて

今回は“引っ越しの流れ”を分かりやすく紹介していきます。

 

大まかな流れ

⓪ 事前に準備しておくもの

① 引っ越しの見積もりを立て、依頼する

② 引っ越しが決まったらすぐにやること

③ 引っ越し2週間までにやること

④ 引っ越し1週間までにやること

⑤ 引っ越し前日までにやること

⑥ 引っ越し前日にすること

⑦ 引っ越し当日にやること

 

 

 

ステップ0 事前に準備しておくもの

 

 

引っ越しは主に「荷造り」、「不用品処分」、「掃除」に分けられます。

それらに必要なものは

荷造り:段ボール、マジックペン、ハサミ、ガムテープ、緩衝材、紐、緩衝材、工具類

不用品処分:ゴミ袋、地域別の粗大ゴミ処分用品(チケットや袋など地域により異なる)

掃除:雑巾、ウェットシート、各種洗剤

 

 

 

ステップ1 引っ越しの見積もりを立て、依頼する

 

 

引っ越す場所を決めたら引っ越し費用や引っ越し日などの見積もりを立て、引っ越し業者に依頼しましょう。引っ越し業者によって特徴があるのでしっかり調べて依頼しましょう。

引っ越し日は1か月前には検討しておきましょう。

 

 

 

ステップ2 引っ越しが決まったらすぐやること

 

 

1 退去申告を行う

一般的には申告は1か月前となっており、それまでに大家さんや管理会社に伝えます。何日に引っ越すかを伝え、残りの家賃の精算方法などについて確認しておきましょう。

 

 

2 転居はがきの作成

進学で転居はがきを出す人はあまりいませんが、社会人になったら上司や先輩など、目上の人と、友人などに挨拶状を送るのが礼儀です。引っ越しが終わって3か月以内にはお知らせするのがよいとされています。

 

 

3 粗大ごみ・不用品の処分

公共機関の粗大ごみ・不用品回収サービスを利用する場合は、地域で指定されているリサイクルセンターに回収の依頼をしましょう。

年末年始や引っ越しシーズンは、ゴミの予約が取りづらくなります。

 

 

4 梱包資材の準備

段ボールは一人当たり20個が目安と言われています。引っ越し業者オリジナルの梱包資材は荷造りが楽になり、破損の心配も少ないのでお勧めです。

 

 

 

ステップ3 引っ越し2週間までにやること

 

 

1 新居のレイアウト決め

あらかじめ家具や家電の配置する場所を決めておけば、引っ越し当日の搬入作業がスムーズになります。

この段ボールはあそこの部屋など決めておきましょう。

 

 

2 引っ越しの2週間前までには引っ越しの荷造り・梱包を始めておきましょう。はじめはすぐに使わない物(本、靴など)から荷造りを進めます。

 

 

3 火災保険・地震保険の住所変更

火災保険や地震保険など、引っ越しの下の家に保険をかけている場合は、住所変更の手続きが必要です。

保険会社側の処理に時間がかかる場合もあるので、早めに連絡してください。

 

 

 

ステップ4 引っ越し1週間までにやること

 

 

1 役所の転居手続き

 

・転出届の手続き

住民票を移動するために、旧住所の役場で転出届、新住所の役場で転入届を申請しなければなりません。

手続きに必要な書類 本人確認書類、印鑑、新住所のわかるもの、国民健康保険証

 

・印鑑登録の廃止

役所の市民課・住民課の窓口で、印鑑登録の廃止手続きを行いましょう。

手続きに必要な書類 登録印、本人確認書類

 

 

2 ライフラインの手続き

 

・電気の解約、開始の手続き

旧居の電気を停止し、新居で電気を使えるようにするには、インターネットや電話で電力会社に連絡します。

 

・ガスの解約、移転手続き

旧居のガスを停止するときは、ガス会社へ引っ越し日時に停止されるよう連絡します。

引っ越し先でも同じ会社を利用する場合は開栓の手続きも一緒に申し込みます。

ガスの回線は、住人立会いの下で係員が作業しなければいけません。

引っ越しシーズンには、回線の予約が取れない場合が多いので早めに連絡しておきましょう。

 

・水道の停止、開始手続き

水道の手続きは、役所の水道課やお近くの水道局の連絡するのが一般的です。

手続き方法もインターネットや電話、FAX、郵送などお住まいの地域によって大きく異なるので、確認しておきましょう。

 

・インターネットの移転、解約、契約

引っ越しの際にインターネットの移転や解約、契約を行う場合には、引っ越し先の対応しているインターネットを調べる必要があります。

 

 

3 旧居片付け、ゴミ捨て

よく使う荷物の荷造り、旧居の掃除、ゴミ捨て

*引っ越し当日使用する掃除用具などは梱包しないようにしましょう。

 

 

 

ステップ5 引っ越し前日までにやること

 

 

1 家電の梱包

自分で梱包することができる家電もありますが、壊れやすいパソコンや特殊な取り付けが必要なエアコンなど、

プロに任せたほうが安心な家電も数多くあります。家電は高価なものだけに、慎重に取り扱う必要があるので、

一度引越し業者に問い合わせをしてみても良いでしょう。

 

 

2 引っ越し挨拶の準備

 

・あいさつ用の手土産の準備

 

・旧居の近所への挨拶

 

 

 

ステップ6 引っ越し前日にやること

 

 

1 冷蔵庫、洗濯機の水抜き

冷蔵庫の中身の食材をすべて抜き出し、コンセントを抜いて冷蔵庫の電源を切り、水抜きと霜取りを行います。

洗濯機内に水が残っていると故障の原因になるほか、運搬中に水漏れ氏ほかの積み荷を濡らしてしまいます。

 

 

2 荷造り、梱包の最終準備

段ボールの個数確認、貴重品の荷造り、現金や手回りの品の準備

 

 

 

ステップ7 引っ越しの当日にやること

 

 

・引っ越し業者への指示

 

・電気、ガス、水道の使用停止、使用開始

 

・忘れ物確認

 

・最終掃除

 

・旧居の明け渡し、カギの返却

 

・引越し料金の精算

 

・荷解き・整理整頓

 

目次へ戻る