オンコ不動産合同会社 オンコ不動産合同会社

サポート
support

現役女子大学生が書く『オンコブログ』

15.【安心できるお部屋って?】

2020.07.05

15.【安心できるお部屋って?】


 

こんにちは。こんばんは。オンコ不動産の大学生スタッフです。
私は鹿児島県出身で大学入学と同時に上京した女子大学4年生です。現在は神奈川県内の私立大学に通っており、オンコ不動産でアルバイトとして働いています🌟

 

 

今回は大学進学を考えている皆様に【安心できるお部屋って?】について紹介したいと思います。「住まいの環境」・「日々の生活」の二つに分けて説明します。今回はこれまであまり触れてこなかった「日々の生活」を詳しく紹介していきたいと思います。

 

 

「住まいの環境」

住まい選びに関しては、
・オートロック付き・2階以上・モニター付きインターフォン・管理人が常勤している・大家さんが同じ家に住んでいるなど様々だと思います。
オートロックに関しては14. 【お部屋選びで重視すべきポイントは?】に書いているので気になる方は読んでくださいね!

 

「日々の生活」

生活している中でも気をつけるべきポイントがあります。
・家の鍵を閉める
・窓を開けっぱなしにしない
・夜道は明るい大通りを帰る
・ポストの中身を放置しない

などが挙げられます。

 

私は実家に住んでいるとき、鍵を閉め忘れても「気をつけろよー」と軽く言われるくらいでした。しかし、関東(首都圏)は不法侵入や空き巣に入られることが多いらしく、気をつけるようにしています。

 

例えばコンビニやゴミ出しに行く何分かの外出でも鍵を必ずかけます。(あたり前のことなのですが、田舎民にとっては異なるのでお付き合いください)

 

高校生まで夏の涼しい日は窓を開けて扇風機で寝るのが当たり前でした。神奈川の友人に話すと「怖いよ、やめな」と言われ、すぐに窓を開けて寝るのをやめました。

 

 

その他にもポストに関しては、毎日のようにチラシや郵便物が入っています。チラシの数も田舎に比べると多いです。ためないようにすると狙われるリスクが低くなると思います。

 

田舎とは異なり、やはり関東(首都圏)に住むのであれば防犯面は気をつけた方が良さそうです。何かあってからでは遅いので!!

 

 

みなさん、【安心できるお部屋って?】いかがだったでしょうか。
今回は「住まいの環境」・「日々の生活」に2つに分けて説明しました。日々の生活に関しては田舎の生活と比較しながら紹介しました。もし関東に引っ越すことがありましたら、防犯面に気をつけて楽しい大学ライフを送ってください!!

 

上京を考えおり、お家のことで困ったことや相談がありましたら、オンコ不動産までご連絡ください。全力でサポートさせていただきます。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

目次へ戻る