オンコ不動産合同会社 オンコ不動産合同会社

サポート
support

現役女子大学生が書く『オンコブログ』

13.【家賃相場ってどうやって決まるの?】

2020.07.07

 

オンコブログ13.【家賃相場ってどうやって決まるの?】


 

こんにちは。こんばんは。オンコ不動産の大学生スタッフです。
私は鹿児島県出身で大学入学と同時に上京した女子大学4年生です。現在は神奈川県内の私立大学に通っており、オンコ不動産でアルバイトとして働いています🌟

 

 

 

今回は大学進学を考えている皆様に【家賃相場ってどうやって決まるの?】について紹介したいと思います。

 

最初、今住んでいる自宅の相場は知りませんでしたが、SUUMOで見つけ、即決しました。ではなぜ相場を知らない私が決断することができたのか、学生目線で紹介していきたいと思います。

 

結論から言うと物件を検索しまくり、勝手に相場感が身についたからです。
最初の条件は、

 

・家賃5万円以下
・オートロック
・2階以上

 

というのが両親の絶対条件でした。「この条件+大学の近くの駅+1K+バストイレ別」で検索しました。検索の結果0件笑。この時点で私の条件で『5万円』の相場ではないことがわかります。

 

絶対条件は譲れないので、家賃をあげて再検索しました。すると大体6万円〜だと物件がヒットするようになりました。これでその駅周辺の相場がわかります。

 

確かにエリアによって家賃相場はあると思いますが、条件を細かく設定するならば家賃は自然と高くなります。(オートロックやバストイレ別を希望すると相場より高くなる)
私はまず先に両親にそのことを説明し家賃上限を5,5万円まであげられないか交渉しました。このような感じです。

 

私:「お金を払ってくれるのはお父さんとお母さんだから、私は二人に従うけ  ど、その条件で5万円以下のおうちは見つかりませんでした。2階以上・オートロックにこだわるのであれば、上限を上げて探したいのですが。こちらはどうでしょう。」

 

〜(6万円台の物件を見てもらう)〜

 

両親:「わかりました。5.5万に上げて。」

 

私:「え!いいの。ありがとう。」(理由を説明すれば両親を説得できることを学ぶ私、そして両親に感謝の気持ちを忘れずに。)

 

 

このようなやり取りを繰り返し最終的に今の自宅を決めることができました。SUUMOで調べた件数は200件以上、訪問した不動産会社は4件、内見したのは2件です。

 

相場を知らなくても200件くらい見るとだんだんわかってくるのだなと思いました。これは私の一例ですが、相場を知る一番簡単な方法は「不動産会社に聞く」ことだと思います。

 

みなさん、【家賃相場ってどうやって決まるの?】いかがだったでしょうか。

 

今回は経験談から家賃相場の調べかたについて紹介しました。皆さんもおうち探しの前にネットで検索して勉強して見るのもいいかもしれません。

また、何か分からないことがあったらオンコ不動産にいつでもお問い合わせください。

 

上京を考えおり、お家のことで困ったことや相談がありましたら、オンコ不動までご連絡ください。全力でサポートさせていただきます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

目次へ戻る